『自分で作れるのか?』  酵素のある食卓日記2013年 1月から4月

『お正月の残り物で・・・』

ごはんにっき.jpg


 お正月も終わり、冬休みも終わり・・・


 年末からちょっと美味しいものを食べ過ぎていたので、胃を休めたいのと
せっかく年末冷蔵庫を掃除してスッキリさせたので、
あんまり詰め込みたくないと思って
あるもので食事の用意をし、買い物を控えていました。



 すっかり中が見渡せるようになった冷蔵庫の片隅で、
黒豆がひっそりたたずんでいました。


 どうしようかと。


 正月だと食べられるんでけどね、甘い豆。


 普段はそのまま茹でてサラダにしたりスープに入れちゃうので
甘い状態の豆の使い道が思い浮かばない。
 子供たちも「もういらなーい」とか言うし。


 で、蒸しパンに入れてしまえと思いつきました。


0109.002.JPG 0109.003.JPG


 タマゴと水をよく溶いて、
ホットケーキミックスと煎りぬかを同量ずつ入れて生地を作り
そこに汁気を切った豆を投入。


0109.004.JPG



 シリコンカップに流しいれて、
フライパンに並べて水を張って火にかけます。




0109.005.JPG



 蓋をして蒸すこと10分。
フンワリ美味しそうに出来上がりました。




0109.007.JPG


 子供たちは何が入っているか知らないので、
食べ進めていくうちに豆を発見すると
「アリだねぇ。おいしいよ」と。

 
 甘い豆はご飯のおかずには難しいので、
こうして食べきれればゴメンナサイをしないで済むし、
いやいや食べてるのをみるよりも、こっちも気分がいいです。


 煎りぬかも匂いが全然気にならなかったので、
今度はもう少し甘くない豆を多目に入れて
『体に良い仕様』のおやつに仕立てたいと思います。


<<<前の記事


『スタミナ丼』



需要