『自分で作れるのか?』  酵素のある食卓日記2012年11月から12月

『初ぬか漬け!』

 ぬか床を育て始めて一週間。


 毎日干からびた葉野菜なんかで捨て漬けをして、本格的にぬか漬けが出来るように準備をしてきました。


 ちょっと乾いた感じだったぬか床も、少しずつ野菜の水分を吸ってしっとりしてきたので、
試しにきゅうりをぬか漬けにしてみることにしてみました。


 でも今って夏じゃないから高いですよねぇ、きゅうり。
失敗したらイヤだから一本だけにしてみました。


1127.001.JPG


 朝出勤前に洗ったきゅうりを漬け込んで、夕飯のおかずに・・・


 取り出してみたらまだきゅうりがピンピンしてました。


 間違いなく漬かりが浅いだろうという悪い予感が(笑)
たいてい『悪い予感』って当たりますよね。。。




1127.002.JPG


 切って皿に盛ってみたらまぁそれなりの感じ。


 でも食べてみたら予感的中、味が薄い!!
悪い言い方をすれば、きゅうりがちょっとしなびた感じ。
 うまみも塩気も残念程度。


 仕方ないのでお醤油をチョロッとたらして食べました。


 夏場じゃないんで、半日では漬からないようです。
勉強になりました。冬場は早くても1日はかかるというのがよーく分かりました。


 塩加減はぬか床を味見したときにはしょっぱいなって思ったんですけど、
その通りの味が付く訳じゃないみたいだから暫くは調整しなくても良さそう。


 以前やったときは梅雨時期だったんですけど、
そのときに嗅いだようなちょっと酸っぱい感じのする臭いもまだ出てません。


yasai.jpg


 このまま上手に育てられれば、冬の間子供たちに栄養のある漬物を食べさせてあげられそう・・・
なんてとってもポジティブな考えから来るいい予感。


 どんな野菜がぬか漬け向きなのかを調べて、いろいろ試してみたいと思います。




<<<前の記事


『ぬか漬けに挑戦』


次の記事>>>


『塩ヨーグルト』


需要